« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月15日 (月)

フェミニスト心理学の邦語文献:アンガー編著 『女性とジェンダーの心理学ハンドブック』

 今日の国際的な批判心理学運動を初期に牽引したのは,1980年代に興ったフェミニスト心理学です.

 フェミニスト心理学に関する本格的な邦語文献は未だ多くありません.管見では最も読み応えのある内容豊富な文献は,下記の本です.

 『女性とジェンダーの心理学ハンドブック』〔R.K.アンガー[編著] 森永康子・青野篤子・福富護[監訳] 日本心理学会ジェンダー研究会[訳],北大路書房,2004〕

 本書は英書の翻訳書です.原著が刊行された2001年の時点でのフェミニスト心理学の先端の知見を幅広く取り上げ,説明しています.

 タイトルには「フェミニスト心理学」という文言は含まれていませんが,女性心理学やジェンダー心理学の範疇を越えたフェミニスト心理学の重要文献です.

 目次など,詳細な情報は次のサイトをご覧ください.http://www.kitaohji.com/books/2367_8.html

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »