« 心理学的拷問を行った心理学者と被害者,CIA高官の宣誓供述ビデオ | トップページ | 批判社会心理学とディスコース分析を紹介するYoutube動画 »

2017年7月 1日 (土)

トランプ大統領が「IQが低い」と女性TVキャスターを非難しました

 アメリカのトランプ大統領がTwitterで女性TVキャスターを非難しました.

 MSNBCの朝の人気番組『モーニング・ジョー』のキャスターを務めるミカ・ブレジンスキー氏について,
  「IQが低くて頭がおかしい」,
  「美容整形のシワ取りで顔から血を流していた」,
  「視聴率の悪いモーニング・ジョーが,私を批判しているようだ(もう見ていないが).なぜならIQが低くて頭がおかしいなミカが,サイコパスのジョーと一緒に」,
などと,続けてツイートしました.

 ハフィントンポストが報道しました.
  トランプ大統領が女性キャスターを罵倒「IQが低くて頭おかしい」(ハフポスト日本版,6月30日)
  (http://www.huffingtonpost.jp/2017/06/30/trump-tweets-sexist-attack-morning-joe-host_n_17341082.html)
 
 この記事によると,「トランプ氏のTwitter攻撃は,番組の共同司会者であるジョー・スカーボロ氏が,レックス・ティラーソン国務長官に対するホワイトハウスの姿勢を非難したことに端を発している」とのことです.
 当ブログで以前,トランプ大統領が特定の個人を非難するときに「IQが低い」という表現を用いている例を記しました.
  トランプ米大統領のIQとIQテスト:理論心理学の視点
  (http://critical-psychology.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/iqiq-a72a.html)
 
 今回も同じ言い方です.
 トランプ氏にとって「IQ」という心理学的所産は日常的に用いる「自然な存在」になっているようです.
 「IQ」も「サイコパス」も心理学を代表とする「心の学問」が生み出した心理学知識です.
 この二つの言葉・概念が政治的,経済的に強者の立場にあるトランプ氏が特定の個人を攻撃するために用いられていることに,批判心理学や理論心理学の立場から,強い懸念を覚えます.
 心理学が幸福や福祉の増進のためではなく,統治や管理のために用いられる一例です.

 今,イギリスに滞在しているのですが,BBCテレビの情報番組が繰り返し報道しています.
 こうした報道によって「IQ」という心理学知識が,いっそう広く普及していくのでしょう.
 心理学化がもたらすものと,その進行の過程をここにみることができます.

  下記の毎日新聞の記事も,この問題を報道しています.
  女性差別発言に非難の嵐、与党も反発
  
(https://mainichi.jp/articles/20170630/k00/00e/030/241000c)
 
  大統領に懇願、キャスターに要求 醜聞記事で
  
(https://mainichi.jp/articles/20170702/k00/00m/030/076000c)
 
 

« 心理学的拷問を行った心理学者と被害者,CIA高官の宣誓供述ビデオ | トップページ | 批判社会心理学とディスコース分析を紹介するYoutube動画 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 心理学的拷問を行った心理学者と被害者,CIA高官の宣誓供述ビデオ | トップページ | 批判社会心理学とディスコース分析を紹介するYoutube動画 »