« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月18日 (木)

批判心理学セッションのプログラム:3月14日開催

 3月14日に開かれる批判心理学セッションのプログラムをお知らせします.

 今回の目玉は,Tin Tin Htunさん(中央大学)によるエスニックマイノリティの立場からみた日本における批判心理学的実践に関する報告です.英語での発表となりますが,他では聴くことのできない貴重な研究をうかがう機会です.

 Zoomによるオンライン開催です.参加費は不要です.

第16回批判心理学セッション
日時:3月14日(日),午後2時開会
開催形式:Zoomによるオンライン開催
発表者と発表タイトル
1.Tin Tin Htun(中央大学)「Teaching Critical Psychology: Critical Psychology Practice in the Classroom」
2.増田 匡裕(和歌山県立医科大学)「埋もれていたコミュニケーション論のキーワード“prolepsis”を活用する」 
3.五十嵐 靖博(山野美容芸術短期大学)「“帰還困難区域でないにも関わらず,いまだ避難指示が続いている区域”:福島原発事故報道にかかわる1人称の感情体験のディスコース分析」
参加費:無料
主催:日本心理学会 批判心理学研究会

*Tin Tin Htunさんの発表と質疑応答は英語で行われます.日本語通訳はつきませんのでご注意ください.

*参加ご希望の方は下記のグーグルフォームよりお申し込みください.
 <https://forms.gle/YEsoT5BJUVyBrKaF7>

 

 



 

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »