« 批判心理学セッションが2月18日に開かれます. | トップページ

2024年3月26日 (火)

5月4日に批判心理学セッションが開かれます!

 5月4日に批判心理学セッションが開かれます.
 批判心理学に関心をお持ちの方は,どなたでも参加できます.

第28回批判心理学セッション

日時:5月4日(土),午後1時開始

開催形式:Zoomによるオンライン開催

発表者と発表タイトル
1.粟屋 南(東京大学大学院総合文化研究科)「病因論における無意識の概念史:1880年代フランスの催眠論争から『ヒステリー研究』まで」

2.田辺 肇(静岡大学)「心理学論入門一歩手前:近代的・心理学的人間観・世界観に基づく心理学の認識論的錯節を概論にて頭の体操と称してかみ砕いて提示してみる」

3.増田 匡裕(和歌山県立医科大学)「医学部1年生必修の“心理学実習”で社会学・社会言語学的方法論“会話分析”を教えることの、批判心理学的な意義」

4.五十嵐 靖博(山野美容芸術短期大学)「志賀原発の安全性をめぐるディスコース:新聞記事を例として」

参加費:無料

主催:日本心理学会批判心理学研究会

参加を希望される方は下記のグーグルフォームから,前日までに申し込んでくだ
さい.
https://forms.gle/i5qVGKPgd4n4A6868

*学生のみなさんの参加を大歓迎します!

 

 

« 批判心理学セッションが2月18日に開かれます. | トップページ

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 批判心理学セッションが2月18日に開かれます. | トップページ